現在の活動(2021)

 

 

2021年現在、弊社の置かれた環境で、①安全を脅かす最大のリスクは原発である。また、弊社は日本国にあるので、日本国の安全や豊かさ、共生や感謝を脅かす存在も同様にリスクである。②豊かさは、相手焦点を大切にし、五感の感度で世界を感じ捉え、決意と柔軟性を持って、基本行動指針であるSCSE(安全Safty、おもてなしCourtesy、みせるShow、効率Efficiency)、PDCAサイクルを積み重ねていくことで実現され維持成長させる。③共生する、無敵とはつまり敵を作らず、お互い様の精神で社内や社外のお客様や取引先と生きていく。人生の秘訣は与えることである。④おこる事柄のすべてに感謝し、日々研鑽していく。

 

東日本大震災時の福島原発事故の終息がまだできないということはとても危険な状態が続いているということである。2030年には研究炉の1つか2つを除いてすべて廃炉にする。また、自然災害時に電源が確保できないとまた事故が起きるので、非常用電源は最低2系統を確保する。但し、それまでは既存原発で発電した電力を売り、そのお金で廃炉を強力に推し進める。

コロナウイルスは、健康であることの大切さを教えてくれている。避けること以上に、日々の睡眠や食事や運動を通じて健康でいることを意識する。

 

好きな時に好きなところへ好きな人と行き、楽しい時間を過ごすことができる。そういう豊かさをすべての人が持てる世界にする(SSS go Happy)。
不動産を通じて寛げる空間を提供し、楽しい時間を過ごしていただく。
弊社のコインランドリー事業で、洗濯乾燥の時間を短縮し、家事の効率化を図ることで街の人々の使える時間を増やす。
個人や組織のお悩み事を解消し、素敵で楽しい大好きな時間や空間を提供する。

 

共生する、無敵とはつまり敵を作らず、お互い様の精神で社内や社外のお客様や取引先と生きていく。人生の秘訣は与えることである。
そして、ずるい人や組織は避け、接点を持たないようにする。

 

おこる事柄のすべてに感謝し、日々研鑽していく。自分の人生を楽しみ、家族や仲間と楽しみを共有し、その輪を広げていく貢献を進めていく。