ゼロから始める年商1億円

『なんで、売上げが
上がらないんだ?』
ビジネス、人間関係、仕事、お金、健康、
時間の自由、恋愛、勉強、そして結婚・・・
すべてが上手くいかなかった青年を
自由で幸せな億万長者へ導いた
豊かな人たちの原則とは?
『ゼロから始める年商1億円』
ビジネス、商売、コミュニケーション、
人間関係、恋愛、結婚、男女関係、
仕事、お金、健康、勉強、子育て、などなど。

今すぐ生活に変化をもたらすことのできる
本当に重要で効果的な知恵を手に入れ、
人生を劇的に変えることに興味はありますか?
しかも人数限定の特別な価格で。
リモート(Zoom)講座OK
マンツーマンOK・分割受講OK + 6ヶ月のフォロー付き
興味がある場合は、無くなる前に、この手紙を注意深く読んでください。

天から降ってきた

それは、よく晴れた夏の午後だった。
14歳の一人の少年が、自宅のベットでウトウトしていた。
少年の名は、林 繁行。
そして、それは前触れもなく唐突にやってきた。

姿が見えるわけではないが、長老というイメージ、その声には威厳があり、 真の通った愛を感じる存在感。天のマスターともいえる長老に「行くのか、大変だぞ」と言われるも、 「行きます。みんなを助けに、行かなきゃ」といい地上に降りた夢。それは生まれるときのような感覚だった。

しかし、その時発した声は、少年の頭の中で明確に響いた。

「みんなを助けに、行かなきゃ」

そして、少年は、その声に従うことにした。
だけど、みんなが誰だかわからない、どこに助けに行くのか場所もわからない。
少年が目覚めたとき、ラジオからかかっていた曲は、ブロンディのハートオブグラスだった。
そして、のんびりできるのは、もうすぐ終わりだという感覚を受け取った。

そして、転落していった

不快な出来事を他人のせいにし続け、自分を認められず、それでいて人に認めてもらいたい。
自分の意志で前に進むことができず、積極的に悪に進むわけでもなく、ただただ落ちていく。そして落ちていく。

今ではわかる、どうすればよかったのかが

中学3年生の時、高校受験の志望校を決める時、成績の実績と比較して明らかに2ランク下の公立高校の受験を勧められた。

教師の話を理解できず、毎日、毎日、その教師に詰め寄り、オカシイと言い続けた結果、10日ほどたって一言いわれた。

「お前の内申点は、他の奴に割り振った。お前には、○○高校受験の内申書しか書いてやらない」と。
公平感を失う話に、茫然すると同時に、当てどころのない怒りがフツフツと沸き上がった。

そして、中学校の卒業式には参加しなかった。抑圧的な感情でこのことは忘れていたが、45歳の時の同窓会で当時のクラスメイトに言われて、鮮明に思い出すことができた。
思い出し、許すのに30年かかった。

自分を抑圧することで、落ち続けていく

高校生になり落ちていく生活。
学校に行くのが苦痛、
出席日数がギリギリ、
バイクで走り回り、ディスコに通い、
それでいて満たされない日々。
彼女ができてもうまく続かない。

何をやっても自信が持てない

精神的にもおかしくなり、バイクで事故ったり、学校の先生を殴ったり、失禁するまでになった。

高校3年生の冬休みに友人に、遊びに行こうと、誘いの電話をかけると言われた。
「みんな受験して大学へ行くんだよ。勉強するんだよ」
その時、何も進路を考えていない自分に氣づいた。
そして、勉強し受験し、大学に進学した。
しかし、自分の意志で決めた目的でなく、受かったから通いだした大学にも、通い続けることができなかった。

そして、また、転落していった

大学に行かず、近所のカフェレストランで働きだす。
半年ほどすると、一人で任される時間帯もできた。
働くことの楽しさを覚えたところでもある。
心の奥で迷いは残っていたが、仕事には真面目に取り組んでいた。

それでも心は、彷徨い歩く

実家を飛びだし、友達の家を転々とする日々。
移動式スーパーやったり、美容師をやったり、スナックで働いたり、
魚屋で働いたりもした。

何をしても、何をしたいのか、何をするのか、迷い続けた。
その生活から抜けるため、休みもなく朝から晩まで働いた。
それでも厳しい生活は変わらず、実家に帰った。

人を助けるどころではなく、自分自身を憐れんでいた。

仕事を一生懸命しても所得は増えず、貯金はゼロ。
お金も、健康も、時間も、人間関係も何もかもがボロボロだった。
彼女ができても半年以上続いたことがなかった。

二十歳で腰痛持ちだった

時はバブル時代、周りには煌びやかな人たち。
周りには、素敵な家に住み、素敵な恋人と楽しく過ごし、海外旅行に出かけている人たちもたくさんいる。
彼らと比べて、自分は特別能力が劣っているとは思わない。
彼らと比べて、頑張っていないとも思えない。
むしろ、自分の方が頑張っているはずだ。
やはり・・・

「あのせいで、何もかもが
うまくいかないんだ!」

と中学校3年の時の出来事を思い出す。

魚屋の経験で、冬の寒い中、氷水の中に素手を突っ込み、魚を数えることから在庫管理を学ぶ。
5分もするとひじから下の感覚はない。
美容師の経験で、一人の生産性を上げてもその限界があること。また、いかに付加価値をつけるのが大切なことかを学んだ。

スナックの経験で、目の前の人とは手で応対し、斜め前の人には目線でアイコンタクトし、その向こうの人には話しかけ、一度に3人の応対はできること。そして、昼夜逆の生活は身体を壊すこと。
移動スーパーでは、個人事業主の厳しさ、在庫管理から販売、営業トークやルート設定などを学んだ。

煌びやかなバブル時代。
証券業界や不動産業界が輝いて見えだした時代である。
在庫は抱えず、生産性や付加価値を上げることが容易なビジネスとして、それらは目に留まった。

時は流れ、21歳の時、不動産会社を経営している叔父に電話で相談した。

「俺にも不動産業ってできるかな」

「できると思うよ」
叔父のその言葉で決断できたのである。

履歴書を手に1社目の面接に臨む。
その面接官である部長さんから、
「君みたいな未経験者は、○○に行くといいよ」
とアドバイスをもらった。

当時は、懐が深く、親身に相談に乗ってくれる人が多かった時代でもある。
そのアドバイスに従い、不動産売買仲介の会社へ面接に行き採用された。
朝の8時から夜の10時まで、一生懸命学びそして働いた。
結果、半年もすると月収が50万円を初めて超え、100万円も超えていった。
時はバブルである。

その時、思ったのである。
今まで、自分も頑張ってきたが、今ここにあるのは、

多くの人の支えのおかげだと

しかし、それでもまだ、
「あのせいで、何もかもがうまくいかないんだ!」
という思いを消し去ることはできていなかった。
許せていなかったのだ。

そこから、新しい旅が始まりました

初めて住宅ローンを組み、マンションを購入。
しかし、ローンの支払いが重く感じられ、光熱費を抑えるために、冬は室内でもダウンジャケットを着る生活。 当時の金利は6.8%。
全然煌びやかになれない自分がいた。

そんな中、新築マンションの抽選に応募すると、1700倍の倍率をなんと当選!
都心のマンションに買い替えることになった。

後に、このマンションも売却しました。
それが、不動産を買い替えたり買い増ししたりする原資となったのである。

次に不動産業界を広く学ぶために、賃貸管理の会社へ転職した。
時はバブル崩壊の時代。
江戸時代から先祖代々何百年も住んでいた土地に、銀行から勧められて借入をし、ビルを建てるもテナントが埋まらない。
結果、先祖伝来のその土地を手放した上に借金まで残る、そういう人たちを見てきた。

うまくいかない人々は、
他人のせいにしていることが
多いと学んだ

そして、ご縁があり、とある美容外科の広告企画の担当として働くことになる。
その後、経理も任され、そして事務長になり、個人医院から医療法人化へと組織化を図り、売上も当初の1億円から、 3倍の3億円にした。
院長先生には大変お世話になり、今でも感謝している。
貴重な経験をたくさんさせていただけたのである。

結婚をし子供も授かった。

そして、不動産業界に戻った。
面接時は管理職ということだったが、入ってみたら一営業であった。
一兵卒として、4四半期、1年間、100人を超える営業社員の中で1位であり続けた。
当然に管理職となり、のちに子会社の責任者となり、新規事業を立ち上げた。

新規事業を立ち上げ、後のリーマンショックも乗り越え、年商2.5億円までしたところで、独立をした。
独立しても、最初は実績のない中、なかなか信用が得られず、特定の業種へ1日60件の飛び込み営業を続ける日々が続いた。
経費を抑えると同時に、営業件数を増やすための効率化で、自転車で半径15kmを回り続けた。

その結果前年対比120%では伸びていたが、なかなか大きく伸ばすことができなかった。
財務を強化し資金を調達し続けることが求められていた。

世の中には、事業を伸ばし、幸せに生きている人もいる。
自分が今までうまくいったのは、たくさんの人に教えられてきたからだと。
うまくいっている人は、先にうまくいっている人に学んでいる。
その時、初めて気づいたのだ。

「成功している人は、
自分の知らない事を知っている」

自分がなかなかうまくできないのは、生まれつきの才能や遺伝、環境や努力、そういうものもあるかもしれない。
でも、うまくいっている人は、成功している人は、自分が知らない事を知っていて、それを実践しているのだ。
という事を。

実際に今までうまくいったことは、人から学んだことを実践した結果だったのである。

それで、CDを定期的に送ってくれる研究会で学びだした。
その有名コンサルタントのセミナーに参加しようと思いつつも、なかなか決断して行くことがでなかった。
やっと決断し行ってみると後ろの方の席で、800名以上の受講者がいて、ステージ上の人は、アリくらいの大きさにしか見えなかった。
そこで学んだことは理解できたのですが、実際には、刺激と反応の間にスペースをつくることが出来なかった。

その時に、そのコンサルタントの別のセミナーの受講の案内パンフレットももらった。
それもなかなか決断ができず、その割引の有効期限が切れる1年後に、やっと受講することができた。
しかし、1番前で受講しようと思い、その参加枠で参加することにした。

参加したところ、そのコンサルタントの話に涙が止まらず、自分でも驚いた。
おそらく20年以上泣いていなかった。
この涙で、
「あのせいで、何もかもがうまくいかないんだ!」
が完全に流されたと感じたのである。

そこから、新しい世界が始まりました

そのコンサルタントを師匠と仰ぎ、そのスタッフとして6年以上学ぶと同時に3000人の悩める人々のサポートをした。

うまくいっている人と、そうでない自分との違いを探す旅。
そして、豊かで楽しく幸せな人生へと向かう旅。

そこのスタッフ仲間との時間が、とてもかけがえのない時間となった。
お互いに認め合い、ファミリーとして信頼し合い、尊敬し合い、突発的なことも決意と柔軟性で乗り切り、MUST思考でやり遂げる。
仲間を褒めてお祝いし、ニーズの先取り、五感の感度で察知する。
このファミリーと言える仲間たちと、幸せな関係性を築き、その多様性で共生し、とてつもない貢献を成し遂げた。

この出会いが、旅を加速させた

仲間とスカイダイビングをしたり、バンジージャンプをしたり、旅行に行ったり、バーベキューをしたり、楽しい思い出も盛りだくさん。

そして、何より、セミナー参加者への貢献への姿勢が素晴らしく、夜を徹してミーティングをし、自分でできないことはできる人に繋ぎ、 参加者のために決めてない事でも行ったり、逆に決めていたことでもしない方が良いと判断すれば止めたり、 臨機応変に共生して動くさまは感動モノであった。
深夜というか明け方まで続くミーティングでは、一人一人の参加者の現状を把握しシェアし、 明日はどのようなサポートをするのか、相談していた。
参加者の一人一人の人生に関わる、素敵な信頼できる仲間。

このスタッフのみんなも、はじめは一参加者として自分の人生を変えたくて、参加していたのである。

大失恋で傷つき参加した人、事業が上手くいかずに参加した人、結婚したくて参加した人、投資で儲けたくて参加した人、何をしたらいいのかわからなくて参加した人、変わりたくて参加した人、人にばかにされるのが嫌で参加した人、離婚して参加した人、親との関係をどうしたらいいかわからなくて参加した人、LGBTを悩んで参加した人、会社の指示で来た人、恋人が欲しくて参加した人、パートナーに連れてこられた人、うまくいかない人生を変えたくて来た人。
スタッフも、最初は様々なドラマを抱えて、みんな参加したのだった。

このファミリー、仲間たちは、自分自身を見つめ再発見し、自分を愛し大切にする生き方で、 仲間と認め合い、協力し合い、その多様性で共生することで、更に参加者を元氣づけることができたのだ。

ダイヤモンドをダイヤモンドで磨くように、自分の人間性を磨いてくれたのは、 このスタッフであり、ファミリー、仲間たちだった。
こうして、他人を認め、協力し合い、幸せな関係性を築くとで、目的を達成していくことを学び体得した。

そして、そのチームは解散した

師匠のセミナーが終わった。

長い間、苦楽を共にし、参加者に尽くし貢献してきたファミリー。
ともに行動する機会が無くなった仲間。 時には会って語り合うことはあっても、共に行動し、何かを作り上げることは無くなった。

そこで終わりではなかった

「みんなを助けに、行かなきゃ」のみんなは、どこにいるんだと探し続け、令和という新しい時代になった。
ここで氣づいたのです。
かつての自分のように、苦しんでいる人がたくさんいる。

  • 自分を認めることができない
  • 自分がうまくいかないのを他人のせいにしている
  • 売上げが上がらない
  • 利益が出ない
  • 自分は何か欠けていると感じている
  • 愛されていると感じられない
  • 自分が不幸なのを出来事のせいにしている
  • 他人と上手く話せない
  • 自分の感情を抑圧して苦しんでいる
  • 何かに恐怖心を抱き続けている
  • 人の目を氣にしすぎてしまう
  • つい自分の価値観を押し付けてしまう
  • 寂しさを感じている
  • 他人を認めることができない
  • プライドが邪魔をして協力することができない
  • コミュニケーションをとることが苦手だ
  • 何をすればいいのか、わからない

更に消費税不況に突入すると同時に、コロナウイルスで緊張感が高まりました。
ビジネスで成功し、チャレンジをし続けている。
そして、中学校3年生の時からの転落した人生の経験は、その痛みを体験し、同じ痛みを持った人々を救うためだったのだと。
そして、ある思いが芽生え始めた。

その想いとは

新たな仲間たちと、協力して、幸せな関係性を築き、共生することで、「みんなを助けに、行かなきゃ」を一緒に実現してもらおうという想い。

かつての自分と同じように苦しんでいる人のビジネスを応援することで、
本当に「みんなを助ける」力を持った仲間を増やし、世の中のお困りごとを無くして、
40年前の思いを実現できるということが、確信に変わった。

その結果は想像を超えるものとなった

コロナウィルスをきっかけとし、Zoomを使用するリモート講座で、日本全国での活動が始まった。
マンツーマンのサポートで、全国で仲間が、動き始めたのである。

しかも、何より嬉しかったのは

参加してくれた人たちが、次々と人生を変え始めたこと。

経営している通販会社の売上が伸び、倉庫兼事務所を大きなところに変えて引っ越す人。

ジムトレーニングの集客がスムーズにいくようになり、将来はジムをつくるという夢にも現実性が持てた人。

マウントをとる癖で、嫌われることが多かったのが、自然と仲良く関係性を築くことができるようになり、笑顔になった人。

自分の強みに氣づき、仕事でのアピールがうまくでき、お客様が増え、喜ばれた人。

夫婦間のコミュニケーションが変わり、冷え切っていた関係から、仲良くデートをするようになった人。

数多くの人からの喜びの声や、成果報告が届くようになったのである。

しかし、一方で、

なかなか丸一日のセミナーに参加したり、一括で支払うのが難しい。
東京まで行くのが大変だ。

「なんとかなりませんか?」
という声も届くようになった。

まだ、『ゼロから始める年商1億円』の分割受講、リーモート(Zoom)講座を受け付ける前。+6ヶ月間のフォローが付く前。

もちろん、丸一日のセミナーに参加してもらうほうが、あり方からブランドづくり、マーケティングをまとめて実践するにはいい。
時間も参加者もまとめることで効率はいい。ただそうは言っても、 参加費や旅費をいうお金の余裕、休みを取ることができない状況の人もいることは理解できる。 さらにコロナウィルスという心配もある。

そして、かつての自分と同じように、 「何とか現状を変えたい」そう思いながらも「どうすれば自分の夢をかなえられるのかわからない」、そんな状況で苦しむ人にも、何とかサポートの手を差し伸べたい。

自分がうまくいっている人の知恵に出会って、 人生を変えることができたように、 今、苦しんでいる人たちにも、 ビジネス、お金、時間の自由、人間関係、コミュニケーション、健康、勉強を手に入れ始めて欲しい。そのための知恵を届けたい。

そして、今回、

コロナウイルス対策もあり、 『ゼロから始める年商1億円』を分割支払いや分割受講、 リモート(Zoom)講座、さらに+6ヶ月間のフォロー付きで、紹介できるようになった。
そして、首都圏30km圏は、旅費交通費のご負担なく個別出張し開催することもでる。
更に半年間のサポート付きである。

あなたは、

この『ゼロから始める年商1億円』に集められた、シンプルかつ実践しやすい知恵。 しかも人間心理や成功の原則に沿った内容のため、時代も場所も超えて大きな効果を生み出し続けるノウハウ。

その知恵とノウハウを、1回、5時間程度。もしくは、2回、3回と分けて受講することができる。
また、半年間のサポートも含まれている。
更に、支払いも分割でき、リモート(Zoom)講座で全国どこでも受講できることになった。
しかも、マンツーマンで自分の事務所で受けることもできる。

自分の在り方が決まるので、ブレが無くなり、決断でき、行動力が上がりる。
自分のブランドづくりが始まります。大好きな自分が、大好きなブランドとなるのだ。

そして、一度受講すると、そのマニュアルが、あなたのビジネスの設計書になるのである。

受講後に実践する。ことが明確になる。
その実践も、伴走します。一緒に進めよう。

自ら立てたブランドやビジネスモデルで進んでいくので、その後の改定も自分で出来る力がつく。 先々見直しが必要なことも、同じパターンで見直せば、答えが見つかるのである。

さらに半年間のサポート付き

自ら与えたチャレンジを実践することで、日に日に、結果が変わり始めることになる。
しかも、サポート付きで。

毎日、意識し、1つ、あるいは2つを意識して実践する。その繰り返しで、これまで何年も、人によっては何十年も停滞し、解決できなかった問題や生活に変化が起こり始める。

そして、1年後、2年後、振り返れば、いつの間にか、あなたの人生が大きく年化していることに氣づくことになるでしょう。

そんな

あなたの人生をも
変えることになる
『ゼロから始める年商1億円』は、
具体的にどんな内容なのか?

序章から第7章まで
、『ゼロから始める年商1億円』についてご紹介します。

序章  引き寄せの2つの方法とは?
状態管理
モチベーションって必要?

仕事や勉強、人間関係や夫婦関係で思うような結果が出せな い大きな理由は、能力が足らないからではありません。多くの 場合、うまくいかないのは、本当は持っている能力を必要な時 に出せないからである。

「緊張して、いつもの力が出せなかった」 という経験は、あなたにもあるかもしれない。

では、どうしたら本当に大事な時に、自分の持てる能力を 100%引き出すことができるのでしょうか?

実は、その秘訣こそが「状態管理」。

つまり、あなたが必要な時に、あなたの能力を100%発揮で きるようにし、欲しい結果を出しやすい状態になれるという事だ。

状態管理は、自己表現技術の中で最も重要な基礎の一つなので、 講座で学んで実践し、マスターし、本来のあなたが手に入れる べき結果をどんどん手に入れてくださいね。

第1章  自分を知りゼロから始める
解決したい問題とは?
明確さは力である

「成功することは記事を書くことに似ている」
つまり、誰かが読んでも理解できるように自分の夢を明確に文 章にするということ。

人間はものすごい力を持っているのに、 自分も周りもガッカリさせるような結果しか出せない大きな原因の一つは、 夢を実現する力がないことではなく、夢が明確になっていないから。
では、具体的に、どのように明確にしていけばよいのか? 演習の中で、項目を書き進め、明確に文章化することができる。 きっと、あなたの夢の実現するスピードに驚くことになりますよ。

あなたが、実現したい夢が、とてつもなく大きく感じたり、 どのように実現するのかわからない、「怖くて行動が起こせない」 というくらいの夢や目的でないと、その夢や目的は小さいと言える。

多くの人は、成功するためには新しい知識が必要だと勘違いしている。 しかし成功するうえで、必要なのは、新しい知識ではなく、新しい自分 なのだ。
つまり、今までと同じ考え方、同じ行動ではなく、実際に結果の出る考え方、行動をする。
自分が変わるということである。

『ゼロから始める年商1億円』の講座で、順にあり方やスキル を学び、あなたも夢を実現している人がそうであったように、 恐怖を情熱に変えて、夢に向かって進み始め、実現して行くのである。

第2章  あなたのブランドづくり
感動と感謝が溢れる世界をつくる
えこひいき、していいんだよ

あなたがビジネスやマーケティングについて学んだことがあるなら、 USP(Unique Selling Proposition)という言葉を聞いたことがあるかもしれない。 日本語に訳すと、他にはない独自の価値提案という意味である。

だが、ビジネスで成功するうえで重要なのは、単なる得意分野ではない。 多くの人は、USPの本当の意味を理解していないのである。

なぜなら、ビジネスでも、人生でも成功するうえで重要となるのは、 根源的ともいえることなのである。

USP を正しく理解したとき、あなたのビジネスが大きく飛躍するのはもちろんの事、 人生そのものが成功へと近づくことになるのである。

第3章  計画
これをしないと改善できない大切なこと
ないから夢

たとえあなたが一人で事業をスタートしたとしても、必ず必要なことがある。 これをしないで始めている人をよく見かける。 あなたのビジネスを計画し、それをさらに飛躍させるための基となるのだ。

あなたが、実現したい夢が、とてつもなく大きく感じたり、どのように実現するのかわからない、 「怖くて行動が起こせない」 というくらいの夢や目的でないと、その夢や目的は小さいのである。

多くの人は、成功し続ける新しい知識が必要だと勘違いしてる。 しかし成功するうえで、必要なのは、新しい知識ではなく、新しい夢、大きな夢 なのだ。
つまり、今までと同じ考え方、同じ行動では、同じ結果しか生まない。 実際に結果の出る考え方、行動をする、新しい夢、大きな夢が必要なのだ。

第4章  どうやって集める
人間の原則とは
何に訴えるのか

お客様をどうやって集めるのか。これは永遠に続くテーマである。 効果的な広告は、人間の原則に則りつくる。 どのような原則に則ると効果的な広告になるだろうか。
この章では、広告文をつくるときの9つのポイント、そして5つの秘訣を学ぶ。

欧米の人に良く言われることに、日本人は食事をしながら、食事や食べ物の話をする。 ということがある。我々日本人からすると普通なのだが、 欧米人からすると、今まさに食べているのに、 どうして食べ物の話をするのか理解できない。
その違いに氣づけるの?

この内容を実践するとき、あなたの広告活動をより強固なものにして、 素晴らしい広告をつくると同時に、今以上の成果、結果を手に入れることになるのだ。

第5章  売上を倍にする計算
仕組みができたらどうする
世界が発展して来た仕組み

いきなり売上を2倍にするのは、難しく感じるもの。 そして、その中身を分解していくと、案外できそうだということに氣づくのである。

仕組み作りは実は簡単と言える。
人間の成長過程でも、これにより学習し成長すると言われてる。 今まで世界が発展してきた根底にあるものと同じである。
昔スペインは、イスラム世界から学び真似をした。 その後、オランダ、イギリスもそれに続き、 その後はアメリカ、日本も、そして中国も続いている。

自分の求めるモノの見本を真似るのだ。
これをモデリングと言いう。

既知と未知を繋ぐ氣付きが、大切なことなるのだ。

第6章  成長過程
人事の流れ

独立したときの一人から500人超えの規模まで拡大した組織運営の経験から、 大きくなる過程でのヒトやモノやお金の相談も。

第7章  感動と感謝の溢れる共生社会を創る

あなたはどのような世界をつくりますか?

以上が、『ゼロから始める年商1億円』で学ぶ内容である。

私の人生を大きく変え、多くの人の人生をも変えて来た人生の秘訣。 その中でも、重要なポイントを、恋愛、結婚、男女関係、人間関係、コミュニケーション、 仕事、お金、健康、人生の成功など、受講後すぐに実行し、あなたの人生を変え始めることができる内容になっている。

しかも、すぐに使えなくなってしまうような小手先のノウハウではなく、

人間心理や
共生の原則に基づいた

時代も場所も超えて、再現性高く結果を生み出し続けている本質的な知恵。 その知恵を、1回2時間程度受講し、実践する。
数多くの受講生の人生をも飛躍させてきたその知恵を実践し始めることで、 あなたの人生は劇的に変化し始めることになるのである。

さらに参加特典として

計画と振返り、30項目リストを進呈

1年の計画と振返りができる
得たいもの30項目リスト&お役立ち30項目リスト付き

+6ヶ月間のフォロー付き

確かに内容が素晴らしいのはわかった。でも....

そうは言っても、いくらなの?

と思うかもしれません。

この『ゼロから始める年商1億円』は、定価330,000円(税込)。
また、月々のフォローは、33,000円。

あなたのあり方、ビジネスや仕事、自由な時間、お金、夢の実現、人間関係、男女関係、子育て、など、 人生の多くの側面を変えることになる講座が約5時間で定価330,000円(税込)の金額であれば、 費用対効果という面から考えれば、多くの人は安いと感じるのではないでしょうか。

ただ、そうは言っても、これから人生を変えていきたいという場合、なかなか勇気を必要とするかもしれません。

また、1回受講しただけでは、実際に自分で始めるにあたって心配だ、という声も寄せられていました。
受講後に個別の相談費用もかかることが多かったのである。

令和2年になり、消費税不況、コロナ不況と言われる世相を、なんとしても明るく変えていきたい。
新しい時代をつくり、この日本から、世界を元気にしていきたい、という特別な時期ということもあり、

特別な条件をご用意しました

この『ゼロから始める年商1億円』をきっかけに、 あなたの人生の様々な面を改善し、 夢を実現して行って欲しい。そんな思いから、今回は、 特別に半年間のサポート付き何回でもOK、しかも分割払い(110,000円x3回、もしくは、価格55,000円x6回) でご提供させていただくことに。

しかも、人が集まることを自粛している昨今、 マンツーマンでの対応、もしくはリモート(Zoom)対応。 あなたの事務所まで出張可能です。遠方の場合は交通旅費を申し受けます。 リモート(Zoom)対応は、インターネットが使えるところなら、地球のどこでも可能である。

更に、2時間×3回(3日間)と分けて受講することも可能である。

ただし、数と期間には、
限りがあります。

今回、この特別価格での販売期間は、2020年08月31日(月)23:59:59まで。

また、数には限りがあり、現時点でご用意できるのは5名様のみとなり、その5名様分が完売した場合には、2020年08月31日(月)23:59:59より前であっても、その時点で販売終了となりますので、予めご了承ください。

しかも、

半年間の無料サポート付き& 日本全国リモート受講可能です。

まとめると

『ゼロから始める年商1億円』
ビジネス、商売、コミュニケーション、
人間関係、恋愛、結婚、男女関係、
仕事、お金、健康、勉強、子育て、などなど。
今すぐビジネスや生活に変化をもたらすことのできる本当に重要で効果的な知恵を手に入れ、 ビジネスや人生を劇的に変える原則。
しかも人数限定の特別な価格で。
リモート(Zoom) 講座 OK
マンツーマン・分割講座 OK
定価 330,000円(税込)
+ 6ヶ月間の個別相談何度でも

期間数量限定 特別価格 330,000円(税込)

尚、7ヶ月目以降は、月々33,000円(税込)。

手に入れたい場合は、無くなる前に、今すぐ下のボタンを押してお申し込みください。

規約をよくお読みの上お申し込みください。
Stripe社のクレジット決済のページに遷移します。






銀行振込でのお申し込みはこちら

【講座受講規約】

本受講規約(以下「本規約」という)には、講座、仲よし夫婦の原則・共生の原則・およびビジネス編ゼロから始める年商1億円(運営会社:繁栄株式会社、以下、「弊社」という)の許諾に基づき、 本講座の受講希望者(以下「受講希望者」という)が受講の申込(以下「受講申込」という)を行い、弊社が提供する本講座を受講するにあたっての、弊社との間の契約条件が規定されています。

第1条(受講料金等)
受講希望者は、弊社が弊社のウェブサイト上、又はその他で掲示する受講料金を支払うものとします。
第2条(本受講の申込)
  1. 受講希望者は、弊社のウェブサイト上に掲載する手続き、又は弊社の定めるその他の手続きに従って、受講申込を行い、氏名・住所・電話番号その他弊社の別途定める事項について、正確且つ最新の情報(以下「登録情報」という)を申込書その他に記載して提供するものとします。
  2. 受講希望者が、本講座を勤務先等の所属団体(以下「所属団体」という)を通じて申し込む場合(以下「団体申込」という)、所属団体と各受講者は連帯して本規約に基づく義務を負うものとします。
  3. 次の各号に掲げるいずれかの事由に該当する方は、本講座の受講申込を行うことができません。
    (1)後見開始、保佐開始もしくは補助開始の審判を受けている場合
    (2)講座内容を適切に理解できない可能性がある場合
    (3)その他弊社が本講座の受講者としての適格性に欠けると判断した場合
第3条(本講座受講申込の承諾)
  1. 弊社は受講希望者より、当社のウェブサイト上に掲載する手続き、又は弊社が定める他の手続きによって、受講申込を受けた時、受講希望者に対して、本講座の受講を許諾する旨と、受講料金の支払い方法を電子メール又は書面にて通知するものとします。
  2. 弊社と受講者間の本講座の提供に係る契約(以下「本契約」という)は、受講料金の入金を確認した時に有効に成立し、受講希望者は、本規約の定めに従い受講者たる資格を取得するものとします。
第4条(決済方法)
本講座の受講料金の決済方法は次の各号に掲げるとおりです。
(1)クレジット決済
各カード会社の引き落とし日に引き落しされます。
(2)銀行振込
受講料金を弊社が指定する口座へお振込み下さい。(振込手数料は受講希望者の負担とします。)指定口座は、申込み後に弊社から電子メール又は書面にて通知するものとします。
第5条(権利)
本講座修了後に取得することができる権利は、当社のウェブサイト上に掲示する等適宜の方法により通知するものとします。
第6条(講座修了の条件)
本講座を修了するための条件は、当社のウェブサイト上に掲示する等適宜の方法により通知するものとします。
第7条(登録情報の使用)
  1. 弊社のウェブサイト上に掲載されるプライバシーポリシーに従い、登録情報及び受講者が本講座を受講する過程において、当社が知り得た情報(以下「受講者情報」という)を使用することができるものとします
  2. 弊社は、講座内容の撮影及び録音を行い、資料又は販促物として当社のホームページ等、各関連媒体への掲載、あるいは販売を行う場合があります
第8条(遵守事項及び確認事項)
  1. 受講者は、本講座を受講するにあたり、次の各号に掲げる事項を遵守しなければなりません。
    (1)受講者は、講座内容を自己の学習の目的にのみ使用するものとし、受講者個人の私的利用の範囲内で使用すること。
    (2)講座内容をいかなる方法においても第三者に対して、領布、販売、譲渡、貸与、修正、使用許諾等を行わないこと。
    (3)講座内における写真撮影、録音、録画を行わないこと。
    (4)弊社及び講師等の指示に従うこと及び他の受講者の迷惑になるような行為、言動等をしないこと。
    (5)講座内容を理解する上で個人差があることを前提に、内容が理解できなかった又は理解しづらい部分があったとしても、弊社及び講師等に一切の責任を求めないこと。
    (6)本講座の受講において知り得た内容につき、その完全性、有用性、正確性、将来の結果等について、弊社及び講師等に一切の責任を求めないこと。
    (7)受講者が精神的に不安定な状態になり精神科・神経科に通院している場合、またはカウンセリング等に通っている場合は、必ず担当医師、またはカウンセラーに相談の上参加すること。
    (8)受講者の体調不良などにより講座受講が難しい場合、または他の受講者への健康上の影響が懸念されると場合、弊社及び講師が判断する欠席や途中退出の指示に従うこと。
  2. 弊社と受講者は、本講座の受講は、受講者の事業における成果を何ら保障するものでなく、また、受講者の行う事業に関して一切の責任を負うものでないことを確認します。
第9条(受講者資格の中断・取消)
受講者が次の各号に掲げるいずれかの事由に該当する場合、弊社は事前に通知することなく、直ちに本契約を解除し、当該受講者の受講資格を停止、又は将来に向かって取り消すことができるものとします。また、次の各号に掲げるいずれかの事由に該当する場合(同項第2号を除く)は、受講料金の返金(返金保証による返金を含む)は行いません。
(1)受講申込において、虚偽の申告を行ったことが判明した場合。
(2)講座内容を適切に理解できない可能性がある場合。
(3)営利、又はその準備を目的とした行為及び営業活動や勧誘の禁止、その他当社が別途禁止する行為を行った場合。
(4)受講者に対する破産、民事再生その他倒産手続きの申立があった場合。
(5)受講者が後見開始、保佐開始もしくは補助開始の審判を受けた場合。
(6)本規約又は法令に違反した場合。
(7)公序良俗に違反し、又は犯罪に結びつくおそれのある行為を行った場合。
(8)弊社又は当社の利害関係人に対し、誹謗中傷をしたと認められる事実がある場合。
(9)弊社の事業活動を妨害する等により弊社の事業活動に悪影響を及ぼした場合。
(10)その他、受講者として不適切と弊社が判断した場合。
第10条(講座の中止・中断及び変更)
  1. 弊社は、本講座の運営上やむを得ない場合には、受講者に事前の通知なく、本講座の運営を中止・中断できるものとします。
  2. 前項の場合には、弊社は本講座の中止又は中断後10営業日以内に、当該講座についての受講料金を返金いたします。但し、弊社の責任は支払済の受講料金の返金に限られるものとし、その他一切の責任を負いません。なお、次回以降に開催される同内容の講座への振替を希望する受講者は、次回講座に参加することができます
  3. 弊社は、震災などの災害や疫病の流行など、本講座の運営上やむを得ない場合には、受講者の承諾を得ることなく、本講座の受講形式をネット中継その他適切な方法に変更することができるものとする
第11条(返金)
  1. 弊社が開催する講座等の参加費をお支払い頂いた後のキャンセルに関しては、正規参加費の一定割合をキャンセル料として差し引いて返金いたします。
      最初に申込頂いた講座(以下、「講座」という)開催日初日の
         15日前~3日前まで = 20%
         2日前~当日 = 100%(返金なし)
    なお、キャンペーン等で書籍やDVD等がプレゼントとなっている場合は、書籍やDVD等の代金の正規金額を差し引いた金額を返金いたします。
  2. 講座開催日当日の10日前からの日程変更・コース変更につきましては、事務手数料として2,500円を頂戴いたします。
  3. 講座開催日当日の10日前~当日の無料特典の講座(セミナー)のキャンセル、又は日程の変更につきましては、返金いたしません
  4. 講座開催日の前日を1日前とします。また、返金の際の振込み手数料は受講者の負担といたします
  5. クレジットカードで受講料のお手続きをされた方は、お申込み翌日を1日目として、7日目を過ぎてのキャンセルの場合、セミナー開催日に関わらず、クレジットカード解約返金事務手数料として100,000円以下の受講料の場合受講料の5%、100,001円以上の受講料の場合5,000円を別途頂戴致します
第12条(著作物等)
本講座の受講において受領したテキスト等の著作物(以下「本著作物等」という)に関する著作権及びその他知的財産権は当社に帰属し、当社の事前承諾を得ずに、これらを侵害する次の各号に定める行為を行うことを禁じます。
(1)本著作物等の内容を、自己又は第三者の名をもってウェブサイトに掲載する等インターネットを通じて公衆に送信する行為
(2)本著作物等の内容を、引用の範囲を超えて自己又は第三者の著作物に掲載する行為
(3)私的利用の範囲を超えて、本著作物等を複製・改変等して第三者に配布する行為
(4)その他、本著作物等の著作権及び知的財産権を侵害する行為
第13条(秘密保持)
受講者は、本講座を受講するにあたり、弊社によって開示された弊社固有の技術上、営業上その他事業の情報(講座内におけるノウハウ等を含むがそれらに限られない)並びに他の受講者より開示されたそのプライバシーに関わる情報を秘密として扱うものとし、これらの情報を使用し、又は第三者に開示することを禁じます。
第14条(損害賠償)
  1. 受講者が、本講座に起因又は関連して弊社に対して損害を与えた場合、受講者は一切の損害を補償するものとします。
  2. 本講座に起因して又は関連して、受講者と他の受講者、その他の第三者との間で紛争が発生した場合、受講者は自己の費用と責任において、当該紛争を解決するとともに、弊社に生じた一切の損害を補償するものとします。
第15条(暴力団等反社会的勢力の排除)
  1. 受講希望者または受講者は、弊社に対し、本講座申し込み時または本講座受講時において、暴力団、暴力団員、暴力団関係企業、総会屋、社会運 動標ぼうゴロ、政治運動標ぼうゴロ、特殊知能暴 力集団、その他反社会的勢力に該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当 しないことを確約いたします。
  2. 受講希望者または受講者は、当社が前項の該当性の判断のために調査を要すると判断した場合、その調査に協力し、これに必要と判断する資料を提出しなければなりません。
  3. 弊社は、受講希望者または受講者が暴力団等反社会的勢力に属すると判明した場合、本講座の受講の申し込みを拒絶し、または催告することなく本講座の受講契約を解除することができます。
  4. 弊社が、前項の規定により、本講座の受講契約を解除した場合には、弊社はこれによる受講者の損害を賠償する責を負わず、受領済みの受講料等も一切返還致しません。
第16条(規約の変更)
弊社は、本規約及び本規約に付随する規程の全部又は一部を変更することができます。弊社により変更された本規約は、当社のウェブサイト上に掲載された時点で、効力を発し、以後当該変更された本規約が受講者に適用されるものとします。
第17条(条項等の無効)
本規約の条項のいずれかが管轄権を有する裁判所によって違法又は無効であると判断された場合であっても、当該条項以外の本規約の効力は影響を受けないものとします。
第18条(管轄裁判所)
本契約を巡る一切の紛争は、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とするものとします。
第19条(協議事項)
本規約の解釈について疑義が生じた場合又は定めのない事項については、信義誠実の原則に従い協議の上、円滑に解決を図るものとします。

付則 本規約は2020年3月16日より実施するものとします。

「人生は難しい」
確かに、そう感じることは
少なくありません

ですが、それは「できない」ということではない。
人は、誰でも思い通りの人生を生きることができる。

やりたいことがある。夢がある。
それなのに、多くの人は「できない」とうそをついて諦める。
可能性が1%でも0.1%でもあるなら「できない」というのはウソ。

もし、完全に可能性がないように見えても、それは見えていないだけ、知らないだけかもしれない。

世の中にできている人がいるのなら、それは可能性があるということ。

「できない」のではなく
「やりかたがわからないだけ」

それが真実。
そして、「できない」と「やり方がわからないだけ」では、大きく違う。

やり方がわからないだけなら、学べばいい。
出来ている人、知っている人から教えてもらえばいい。

そうして、私やファミリーの仲間たちは、人生を変えた。

また多くの学んだ人たちも、人生を変え、夢に思い描いた以上の人生を手に入れた。
次は、あなたの番だ。

数多くの人の人生を変えて来た知恵を受け取り、 あなたが望む人生、そして、それ以上の想像すらできなかった最高の人生を手に入れてください。

そのスタートとなる知恵はここにある。

規約をよくお読みの上お申し込みください。
Stripe社のクレジット決済のページに遷移します。






銀行振込でのお申し込みはこちら

【講座受講規約】

本受講規約(以下「本規約」という)には、講座、仲よし夫婦の原則・共生の原則・およびビジネス編ゼロから始める年商1億円(運営会社:繁栄株式会社、以下、「弊社」という)の許諾に基づき、 本講座の受講希望者(以下「受講希望者」という)が受講の申込(以下「受講申込」という)を行い、弊社が提供する本講座を受講するにあたっての、弊社との間の契約条件が規定されています。

第1条(受講料金等)
受講希望者は、弊社が弊社のウェブサイト上、又はその他で掲示する受講料金を支払うものとします。
第2条(本受講の申込)
  1. 受講希望者は、弊社のウェブサイト上に掲載する手続き、又は弊社の定めるその他の手続きに従って、受講申込を行い、氏名・住所・電話番号その他弊社の別途定める事項について、正確且つ最新の情報(以下「登録情報」という)を申込書その他に記載して提供するものとします。
  2. 受講希望者が、本講座を勤務先等の所属団体(以下「所属団体」という)を通じて申し込む場合(以下「団体申込」という)、所属団体と各受講者は連帯して本規約に基づく義務を負うものとします。
  3. 次の各号に掲げるいずれかの事由に該当する方は、本講座の受講申込を行うことができません。
    (1)後見開始、保佐開始もしくは補助開始の審判を受けている場合
    (2)講座内容を適切に理解できない可能性がある場合
    (3)その他弊社が本講座の受講者としての適格性に欠けると判断した場合
第3条(本講座受講申込の承諾)
  1. 弊社は受講希望者より、当社のウェブサイト上に掲載する手続き、又は弊社が定める他の手続きによって、受講申込を受けた時、受講希望者に対して、本講座の受講を許諾する旨と、受講料金の支払い方法を電子メール又は書面にて通知するものとします。
  2. 弊社と受講者間の本講座の提供に係る契約(以下「本契約」という)は、受講料金の入金を確認した時に有効に成立し、受講希望者は、本規約の定めに従い受講者たる資格を取得するものとします。
第4条(決済方法)
本講座の受講料金の決済方法は次の各号に掲げるとおりです。
(1)クレジット決済
各カード会社の引き落とし日に引き落しされます。
(2)銀行振込
受講料金を弊社が指定する口座へお振込み下さい。(振込手数料は受講希望者の負担とします。)指定口座は、申込み後に弊社から電子メール又は書面にて通知するものとします。
第5条(権利)
本講座修了後に取得することができる権利は、当社のウェブサイト上に掲示する等適宜の方法により通知するものとします。
第6条(講座修了の条件)
本講座を修了するための条件は、当社のウェブサイト上に掲示する等適宜の方法により通知するものとします。
第7条(登録情報の使用)
  1. 弊社のウェブサイト上に掲載されるプライバシーポリシーに従い、登録情報及び受講者が本講座を受講する過程において、当社が知り得た情報(以下「受講者情報」という)を使用することができるものとします
  2. 弊社は、講座内容の撮影及び録音を行い、資料又は販促物として当社のホームページ等、各関連媒体への掲載、あるいは販売を行う場合があります
第8条(遵守事項及び確認事項)
  1. 受講者は、本講座を受講するにあたり、次の各号に掲げる事項を遵守しなければなりません。
    (1)受講者は、講座内容を自己の学習の目的にのみ使用するものとし、受講者個人の私的利用の範囲内で使用すること。
    (2)講座内容をいかなる方法においても第三者に対して、領布、販売、譲渡、貸与、修正、使用許諾等を行わないこと。
    (3)講座内における写真撮影、録音、録画を行わないこと。
    (4)弊社及び講師等の指示に従うこと及び他の受講者の迷惑になるような行為、言動等をしないこと。
    (5)講座内容を理解する上で個人差があることを前提に、内容が理解できなかった又は理解しづらい部分があったとしても、弊社及び講師等に一切の責任を求めないこと。
    (6)本講座の受講において知り得た内容につき、その完全性、有用性、正確性、将来の結果等について、弊社及び講師等に一切の責任を求めないこと。
    (7)受講者が精神的に不安定な状態になり精神科・神経科に通院している場合、またはカウンセリング等に通っている場合は、必ず担当医師、またはカウンセラーに相談の上参加すること。
    (8)受講者の体調不良などにより講座受講が難しい場合、または他の受講者への健康上の影響が懸念されると場合、弊社及び講師が判断する欠席や途中退出の指示に従うこと。
  2. 弊社と受講者は、本講座の受講は、受講者の事業における成果を何ら保障するものでなく、また、受講者の行う事業に関して一切の責任を負うものでないことを確認します。
第9条(受講者資格の中断・取消)
受講者が次の各号に掲げるいずれかの事由に該当する場合、弊社は事前に通知することなく、直ちに本契約を解除し、当該受講者の受講資格を停止、又は将来に向かって取り消すことができるものとします。また、次の各号に掲げるいずれかの事由に該当する場合(同項第2号を除く)は、受講料金の返金(返金保証による返金を含む)は行いません。
(1)受講申込において、虚偽の申告を行ったことが判明した場合。
(2)講座内容を適切に理解できない可能性がある場合。
(3)営利、又はその準備を目的とした行為及び営業活動や勧誘の禁止、その他当社が別途禁止する行為を行った場合。
(4)受講者に対する破産、民事再生その他倒産手続きの申立があった場合。
(5)受講者が後見開始、保佐開始もしくは補助開始の審判を受けた場合。
(6)本規約又は法令に違反した場合。
(7)公序良俗に違反し、又は犯罪に結びつくおそれのある行為を行った場合。
(8)弊社又は当社の利害関係人に対し、誹謗中傷をしたと認められる事実がある場合。
(9)弊社の事業活動を妨害する等により弊社の事業活動に悪影響を及ぼした場合。
(10)その他、受講者として不適切と弊社が判断した場合。
第10条(講座の中止・中断及び変更)
  1. 弊社は、本講座の運営上やむを得ない場合には、受講者に事前の通知なく、本講座の運営を中止・中断できるものとします。
  2. 前項の場合には、弊社は本講座の中止又は中断後10営業日以内に、当該講座についての受講料金を返金いたします。但し、弊社の責任は支払済の受講料金の返金に限られるものとし、その他一切の責任を負いません。なお、次回以降に開催される同内容の講座への振替を希望する受講者は、次回講座に参加することができます
  3. 弊社は、震災などの災害や疫病の流行など、本講座の運営上やむを得ない場合には、受講者の承諾を得ることなく、本講座の受講形式をネット中継その他適切な方法に変更することができるものとする
第11条(返金)
  1. 弊社が開催する講座等の参加費をお支払い頂いた後のキャンセルに関しては、正規参加費の一定割合をキャンセル料として差し引いて返金いたします。
      最初に申込頂いた講座(以下、「講座」という)開催日初日の
         15日前~3日前まで = 20%
         2日前~当日 = 100%(返金なし)
    なお、キャンペーン等で書籍やDVD等がプレゼントとなっている場合は、書籍やDVD等の代金の正規金額を差し引いた金額を返金いたします。
  2. 講座開催日当日の10日前からの日程変更・コース変更につきましては、事務手数料として2,500円を頂戴いたします。
  3. 講座開催日当日の10日前~当日の無料特典の講座(セミナー)のキャンセル、又は日程の変更につきましては、返金いたしません
  4. 講座開催日の前日を1日前とします。また、返金の際の振込み手数料は受講者の負担といたします
  5. クレジットカードで受講料のお手続きをされた方は、お申込み翌日を1日目として、7日目を過ぎてのキャンセルの場合、セミナー開催日に関わらず、クレジットカード解約返金事務手数料として100,000円以下の受講料の場合受講料の5%、100,001円以上の受講料の場合5,000円を別途頂戴致します
第12条(著作物等)
本講座の受講において受領したテキスト等の著作物(以下「本著作物等」という)に関する著作権及びその他知的財産権は当社に帰属し、当社の事前承諾を得ずに、これらを侵害する次の各号に定める行為を行うことを禁じます。
(1)本著作物等の内容を、自己又は第三者の名をもってウェブサイトに掲載する等インターネットを通じて公衆に送信する行為
(2)本著作物等の内容を、引用の範囲を超えて自己又は第三者の著作物に掲載する行為
(3)私的利用の範囲を超えて、本著作物等を複製・改変等して第三者に配布する行為
(4)その他、本著作物等の著作権及び知的財産権を侵害する行為
第13条(秘密保持)
受講者は、本講座を受講するにあたり、弊社によって開示された弊社固有の技術上、営業上その他事業の情報(講座内におけるノウハウ等を含むがそれらに限られない)並びに他の受講者より開示されたそのプライバシーに関わる情報を秘密として扱うものとし、これらの情報を使用し、又は第三者に開示することを禁じます。
第14条(損害賠償)
  1. 受講者が、本講座に起因又は関連して弊社に対して損害を与えた場合、受講者は一切の損害を補償するものとします。
  2. 本講座に起因して又は関連して、受講者と他の受講者、その他の第三者との間で紛争が発生した場合、受講者は自己の費用と責任において、当該紛争を解決するとともに、弊社に生じた一切の損害を補償するものとします。
第15条(暴力団等反社会的勢力の排除)
  1. 受講希望者または受講者は、弊社に対し、本講座申し込み時または本講座受講時において、暴力団、暴力団員、暴力団関係企業、総会屋、社会運 動標ぼうゴロ、政治運動標ぼうゴロ、特殊知能暴 力集団、その他反社会的勢力に該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当 しないことを確約いたします。
  2. 受講希望者または受講者は、当社が前項の該当性の判断のために調査を要すると判断した場合、その調査に協力し、これに必要と判断する資料を提出しなければなりません。
  3. 弊社は、受講希望者または受講者が暴力団等反社会的勢力に属すると判明した場合、本講座の受講の申し込みを拒絶し、または催告することなく本講座の受講契約を解除することができます。
  4. 弊社が、前項の規定により、本講座の受講契約を解除した場合には、弊社はこれによる受講者の損害を賠償する責を負わず、受領済みの受講料等も一切返還致しません。
第16条(規約の変更)
弊社は、本規約及び本規約に付随する規程の全部又は一部を変更することができます。弊社により変更された本規約は、当社のウェブサイト上に掲載された時点で、効力を発し、以後当該変更された本規約が受講者に適用されるものとします。
第17条(条項等の無効)
本規約の条項のいずれかが管轄権を有する裁判所によって違法又は無効であると判断された場合であっても、当該条項以外の本規約の効力は影響を受けないものとします。
第18条(管轄裁判所)
本契約を巡る一切の紛争は、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とするものとします。
第19条(協議事項)
本規約の解釈について疑義が生じた場合又は定めのない事項については、信義誠実の原則に従い協議の上、円滑に解決を図るものとします。

付則 本規約は2020年3月16日より実施するものとします。

あなたの幸せと多くの成功を心から願って

繁栄株式会社
林 繁行

追伸1

今回、この特別価格での販売期間は、2020年08月31日(月)23:59:59までの期間限定。 また、次回このような特別価格で販売できるのがいつになるか、そもそもあるのかはわかりませんので、 氣になる場合は、この機会にご参加ください。

追伸2

また、お席には限りがあり、現時点でご用意できるのは5席のみとなり、その5席が完売した場合には、2020年08月31日(月)23:59:59) より前であっても、その時点で販売終了となりますので、 『ゼロから始める年商1億円』特別価格で確実に手に入れたい場合は、 今すぐ、下のボタンを押して申し込みください。

マンツーマン&リモート受講
分割受講&分割支払いOK
+6ヶ月間の個別相談何度でもOK

規約をよくお読みの上お申し込みください。
Stripe社のクレジット決済のページに遷移します。






銀行振込でのお申し込みはこちら

【講座受講規約】

本受講規約(以下「本規約」という)には、講座、仲よし夫婦の原則・共生の原則・およびビジネス編ゼロから始める年商1億円(運営会社:繁栄株式会社、以下、「弊社」という)の許諾に基づき、 本講座の受講希望者(以下「受講希望者」という)が受講の申込(以下「受講申込」という)を行い、弊社が提供する本講座を受講するにあたっての、弊社との間の契約条件が規定されています。

第1条(受講料金等)
受講希望者は、弊社が弊社のウェブサイト上、又はその他で掲示する受講料金を支払うものとします。
第2条(本受講の申込)
  1. 受講希望者は、弊社のウェブサイト上に掲載する手続き、又は弊社の定めるその他の手続きに従って、受講申込を行い、氏名・住所・電話番号その他弊社の別途定める事項について、正確且つ最新の情報(以下「登録情報」という)を申込書その他に記載して提供するものとします。
  2. 受講希望者が、本講座を勤務先等の所属団体(以下「所属団体」という)を通じて申し込む場合(以下「団体申込」という)、所属団体と各受講者は連帯して本規約に基づく義務を負うものとします。
  3. 次の各号に掲げるいずれかの事由に該当する方は、本講座の受講申込を行うことができません。
    (1)後見開始、保佐開始もしくは補助開始の審判を受けている場合
    (2)講座内容を適切に理解できない可能性がある場合
    (3)その他弊社が本講座の受講者としての適格性に欠けると判断した場合
第3条(本講座受講申込の承諾)
  1. 弊社は受講希望者より、当社のウェブサイト上に掲載する手続き、又は弊社が定める他の手続きによって、受講申込を受けた時、受講希望者に対して、本講座の受講を許諾する旨と、受講料金の支払い方法を電子メール又は書面にて通知するものとします。
  2. 弊社と受講者間の本講座の提供に係る契約(以下「本契約」という)は、受講料金の入金を確認した時に有効に成立し、受講希望者は、本規約の定めに従い受講者たる資格を取得するものとします。
第4条(決済方法)
本講座の受講料金の決済方法は次の各号に掲げるとおりです。
(1)クレジット決済
各カード会社の引き落とし日に引き落しされます。
(2)銀行振込
受講料金を弊社が指定する口座へお振込み下さい。(振込手数料は受講希望者の負担とします。)指定口座は、申込み後に弊社から電子メール又は書面にて通知するものとします。
第5条(権利)
本講座修了後に取得することができる権利は、当社のウェブサイト上に掲示する等適宜の方法により通知するものとします。
第6条(講座修了の条件)
本講座を修了するための条件は、当社のウェブサイト上に掲示する等適宜の方法により通知するものとします。
第7条(登録情報の使用)
  1. 弊社のウェブサイト上に掲載されるプライバシーポリシーに従い、登録情報及び受講者が本講座を受講する過程において、当社が知り得た情報(以下「受講者情報」という)を使用することができるものとします
  2. 弊社は、講座内容の撮影及び録音を行い、資料又は販促物として当社のホームページ等、各関連媒体への掲載、あるいは販売を行う場合があります
第8条(遵守事項及び確認事項)
  1. 受講者は、本講座を受講するにあたり、次の各号に掲げる事項を遵守しなければなりません。
    (1)受講者は、講座内容を自己の学習の目的にのみ使用するものとし、受講者個人の私的利用の範囲内で使用すること。
    (2)講座内容をいかなる方法においても第三者に対して、領布、販売、譲渡、貸与、修正、使用許諾等を行わないこと。
    (3)講座内における写真撮影、録音、録画を行わないこと。
    (4)弊社及び講師等の指示に従うこと及び他の受講者の迷惑になるような行為、言動等をしないこと。
    (5)講座内容を理解する上で個人差があることを前提に、内容が理解できなかった又は理解しづらい部分があったとしても、弊社及び講師等に一切の責任を求めないこと。
    (6)本講座の受講において知り得た内容につき、その完全性、有用性、正確性、将来の結果等について、弊社及び講師等に一切の責任を求めないこと。
    (7)受講者が精神的に不安定な状態になり精神科・神経科に通院している場合、またはカウンセリング等に通っている場合は、必ず担当医師、またはカウンセラーに相談の上参加すること。
    (8)受講者の体調不良などにより講座受講が難しい場合、または他の受講者への健康上の影響が懸念されると場合、弊社及び講師が判断する欠席や途中退出の指示に従うこと。
  2. 弊社と受講者は、本講座の受講は、受講者の事業における成果を何ら保障するものでなく、また、受講者の行う事業に関して一切の責任を負うものでないことを確認します。
第9条(受講者資格の中断・取消)
受講者が次の各号に掲げるいずれかの事由に該当する場合、弊社は事前に通知することなく、直ちに本契約を解除し、当該受講者の受講資格を停止、又は将来に向かって取り消すことができるものとします。また、次の各号に掲げるいずれかの事由に該当する場合(同項第2号を除く)は、受講料金の返金(返金保証による返金を含む)は行いません。
(1)受講申込において、虚偽の申告を行ったことが判明した場合。
(2)講座内容を適切に理解できない可能性がある場合。
(3)営利、又はその準備を目的とした行為及び営業活動や勧誘の禁止、その他当社が別途禁止する行為を行った場合。
(4)受講者に対する破産、民事再生その他倒産手続きの申立があった場合。
(5)受講者が後見開始、保佐開始もしくは補助開始の審判を受けた場合。
(6)本規約又は法令に違反した場合。
(7)公序良俗に違反し、又は犯罪に結びつくおそれのある行為を行った場合。
(8)弊社又は当社の利害関係人に対し、誹謗中傷をしたと認められる事実がある場合。
(9)弊社の事業活動を妨害する等により弊社の事業活動に悪影響を及ぼした場合。
(10)その他、受講者として不適切と弊社が判断した場合。
第10条(講座の中止・中断及び変更)
  1. 弊社は、本講座の運営上やむを得ない場合には、受講者に事前の通知なく、本講座の運営を中止・中断できるものとします。
  2. 前項の場合には、弊社は本講座の中止又は中断後10営業日以内に、当該講座についての受講料金を返金いたします。但し、弊社の責任は支払済の受講料金の返金に限られるものとし、その他一切の責任を負いません。なお、次回以降に開催される同内容の講座への振替を希望する受講者は、次回講座に参加することができます
  3. 弊社は、震災などの災害や疫病の流行など、本講座の運営上やむを得ない場合には、受講者の承諾を得ることなく、本講座の受講形式をネット中継その他適切な方法に変更することができるものとする
第11条(返金)
  1. 弊社が開催する講座等の参加費をお支払い頂いた後のキャンセルに関しては、正規参加費の一定割合をキャンセル料として差し引いて返金いたします。
      最初に申込頂いた講座(以下、「講座」という)開催日初日の
         15日前~3日前まで = 20%
         2日前~当日 = 100%(返金なし)
    なお、キャンペーン等で書籍やDVD等がプレゼントとなっている場合は、書籍やDVD等の代金の正規金額を差し引いた金額を返金いたします。
  2. 講座開催日当日の10日前からの日程変更・コース変更につきましては、事務手数料として2,500円を頂戴いたします。
  3. 講座開催日当日の10日前~当日の無料特典の講座(セミナー)のキャンセル、又は日程の変更につきましては、返金いたしません
  4. 講座開催日の前日を1日前とします。また、返金の際の振込み手数料は受講者の負担といたします
  5. クレジットカードで受講料のお手続きをされた方は、お申込み翌日を1日目として、7日目を過ぎてのキャンセルの場合、セミナー開催日に関わらず、クレジットカード解約返金事務手数料として100,000円以下の受講料の場合受講料の5%、100,001円以上の受講料の場合5,000円を別途頂戴致します
第12条(著作物等)
本講座の受講において受領したテキスト等の著作物(以下「本著作物等」という)に関する著作権及びその他知的財産権は当社に帰属し、当社の事前承諾を得ずに、これらを侵害する次の各号に定める行為を行うことを禁じます。
(1)本著作物等の内容を、自己又は第三者の名をもってウェブサイトに掲載する等インターネットを通じて公衆に送信する行為
(2)本著作物等の内容を、引用の範囲を超えて自己又は第三者の著作物に掲載する行為
(3)私的利用の範囲を超えて、本著作物等を複製・改変等して第三者に配布する行為
(4)その他、本著作物等の著作権及び知的財産権を侵害する行為
第13条(秘密保持)
受講者は、本講座を受講するにあたり、弊社によって開示された弊社固有の技術上、営業上その他事業の情報(講座内におけるノウハウ等を含むがそれらに限られない)並びに他の受講者より開示されたそのプライバシーに関わる情報を秘密として扱うものとし、これらの情報を使用し、又は第三者に開示することを禁じます。
第14条(損害賠償)
  1. 受講者が、本講座に起因又は関連して弊社に対して損害を与えた場合、受講者は一切の損害を補償するものとします。
  2. 本講座に起因して又は関連して、受講者と他の受講者、その他の第三者との間で紛争が発生した場合、受講者は自己の費用と責任において、当該紛争を解決するとともに、弊社に生じた一切の損害を補償するものとします。
第15条(暴力団等反社会的勢力の排除)
  1. 受講希望者または受講者は、弊社に対し、本講座申し込み時または本講座受講時において、暴力団、暴力団員、暴力団関係企業、総会屋、社会運 動標ぼうゴロ、政治運動標ぼうゴロ、特殊知能暴 力集団、その他反社会的勢力に該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当 しないことを確約いたします。
  2. 受講希望者または受講者は、当社が前項の該当性の判断のために調査を要すると判断した場合、その調査に協力し、これに必要と判断する資料を提出しなければなりません。
  3. 弊社は、受講希望者または受講者が暴力団等反社会的勢力に属すると判明した場合、本講座の受講の申し込みを拒絶し、または催告することなく本講座の受講契約を解除することができます。
  4. 弊社が、前項の規定により、本講座の受講契約を解除した場合には、弊社はこれによる受講者の損害を賠償する責を負わず、受領済みの受講料等も一切返還致しません。
第16条(規約の変更)
弊社は、本規約及び本規約に付随する規程の全部又は一部を変更することができます。弊社により変更された本規約は、当社のウェブサイト上に掲載された時点で、効力を発し、以後当該変更された本規約が受講者に適用されるものとします。
第17条(条項等の無効)
本規約の条項のいずれかが管轄権を有する裁判所によって違法又は無効であると判断された場合であっても、当該条項以外の本規約の効力は影響を受けないものとします。
第18条(管轄裁判所)
本契約を巡る一切の紛争は、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とするものとします。
第19条(協議事項)
本規約の解釈について疑義が生じた場合又は定めのない事項については、信義誠実の原則に従い協議の上、円滑に解決を図るものとします。

付則 本規約は2020年3月16日より実施するものとします。