押し付け、してませんか?

人間は、痛みを避けて快楽を得ようとする習性があります。

 

自分の願望を相手に押し付けたことありますよね。

ないですか。

本当ですか。

 

自分の欲しいものを得るために、

他人に何かを押し付ける。

 

これやっといて。

言ったでしょ。

 

押し付けにならない言い方に、

I(あい)メッセージがあります。

詳しくはこちらをご参照ください。

https://youtu.be/ZN31CuQiFqU

 

そうは言っても、

言いにくいこともありますよね。

言うと押し付けにならないかなぁ。

こんなこと言ったら、嫌われないかな。

 

しかも、男性は察することができない。

具体的に伝えるしかない。

どうやって伝えたらいいのか。

 

男性は目的志向です。

二人で共有できる目標を達成するために、

喜んで行動しようとするものです。

 

例えば、セックスでもっと感じたい場合、

妊活中であれば、

たくさん感じると妊娠しやすいんだって。

と目標達成の大切なプロセスを共有することができます。

 

ダイエット中であれば、

すごく恥ずかしいんだけど、こんな話〇〇君にしか相談できない。

たくさん感じると痩せるんだって。

〇〇君に協力してもらえると、嬉しい。助かる。

 

こんなお願いされたら、

男は頑張るものです。

二人の目標を達成する話しであれば、

そこから逃げる男はまずいません。

 

夫が帰宅して1時間くらい経ち、

クールダウンした後に、

タイミングを見て、相談してみましょう。

 

 

【幸福の胡蝶蘭屋さん】

このテーマは、ブログコメントに対応していません。
ファイル名の末尾に「_xxx」等を付けて無効化すると、baserCMSの基本のコメントフォームを呼び出すことができます。