夫婦間での感謝してますか?

夫婦とはいえ、男女の差があるとはいえ、お互いに人間ではあります。

感謝の氣持ちを持ち、それを相手にわかるように伝えない限り、信頼関係を築くことはできません。

ありがとうやおはようなどの挨拶、日常会話、スキンシップ、キスやハグ、セックスは欠かせないものです。

そのお互いの言動に感謝しあえる関係性が幸福感を生み出すのです。

 

レッスン<パートナーが、あなたにしてくれて嬉しかったことは何ですか?>

レッスン<あなたが、したことでパートナーが喜んでくれたことは何ですか?>

レッスン<あなたは、パートナーのどんなところが好きですか?>

レッスン<パートナーは、あなたのどんなところが好きですか?>

レッスン<夫婦関係が現状のまま、今、あなたが、死を迎えた場合、後悔することは何ですか?>

 

ルールはあなた自身ではありません。

ルールは変えることができます。

パートナーとお互いの思いを共有し、ルールも伝えあうことで、より関係性を深められるのです。

大きなルールの違いには戸惑うかもしれませんが、本音を伝え合い、

無理に結論を出さずに共感し合えば、自然と譲り合うようになるものです。

お互いに感謝し合い信頼関係を築くからこそ幸福感を感じられるのです。

このテーマは、ブログコメントに対応していません。
ファイル名の末尾に「_xxx」等を付けて無効化すると、baserCMSの基本のコメントフォームを呼び出すことができます。

テキスト3

AOS