税金で損をしないためのちょっとした方法

おはようございます(*^-^*)

東京はとてもいい天気です。空気が乾燥してきました。乾いてくると風邪をひきやすくなります。特に受験生をお持ちの家族は風邪に細心の注意を払う必要があります。

「お父さんのせいで風邪うつったんだからね!!」

と言われてしまうことがあるかもしれません。

 

さて、今日は年末調整の話をします。みなさんは書きましたか?

サラリーマンの場合は「源泉徴収」という制度があって、給与から天引きされています。会社の事務方があなたの代わりに所得税を払う手続きをしてくれています。そのため税金計算というわずらわしいことをする必要がありません。あなたはその分目先の仕事に集中することができます。集中の力を最大限に使えるため仕事で大きな成果を上げることができます。年末にはあなたの年収が確定するのでここで年末調整を行います。確定した年収を基に事務方が税金計算をして払うべき所得税を確定させます。今までの天引きで多すぎた分があれば払い戻しを行い、少なすぎた分があれば追加徴収を行います。人間は追加徴収があると損した気分になるので、あらかじめ予想年収より多い金額で税金をもらっておいて確定した時点で払い戻すことが多いです。そのため年末調整をするとお小遣い程度のお金が戻ってくるという感覚になるのです。ただ、このお小遣いもばかにはできない金額でビッグマックなら60個食べられそうです。

 

給料から税金がひかれた状態でもらうので税金を払っている感覚がなくなります。給与明細をよく読むと多くの税金を払っていることがわかります。しかし、人間の目というものは一番大きな文字を見てしまうという習性があります。つまり、「銀行振込額」に目がいってしまいます。そこの数字を無意識に認識してしまいます。税金などまるでなかったかのようになってしまいます。

 

この税金をコントロールする方法があります。サラリーマンで天引きされているのだから自らの意志では操れないと思っているかもしれません。サラリーマン以外の収入源を持つことです。どうやって?

ご自身の事業を持つという考えです。事業を持てばそこにかかる費用を経費計上できるので帳簿上利益を消すことが可能です。

会社の仕事があるのにそんなの肉体が持たない!!

安心してください!あなたの体は大丈夫です。

その方法の一つが駐車場のオーナーになる事です。

東嶺町1.jpg

自宅の敷地を駐車場として使うのです。

やり方はanパーク担当者さんに問い合わせをしてください。すでに多くのオーナーさんたちを幸せにしてきた実績があります。

どうしたら税金をコントロールできるのか?

ふっふっふ・・・

そこにはあなたの幸せしかありません(*^-^*)

カテゴリー一覧

西糀谷パーク

AOS