寝られないことはありますか?

心身ともに健康であることで、

より楽しい人生を送ることができます。

健康を保つ3つのポイントは、

1.睡眠、2.食事、3.SEXです。

 

人間の身体は、

深夜寝ている間に分泌されるホルモンを必要としています。

願わくば22時に寝て6時に起きるのが理想です。

私もずれると、寝るのが24時、

起きるのが7時というときもあります。

 

なかなか寝付けない時は、

目を閉じているだけでもいいと思います。

寝られないと意識していると、

そのまま寝られなくなることがあります。

そういう時は、目を閉じ、

リラックスして横たわってください。

 

どうしても考えが巡る場合は、

頭の中でゆっくりと言葉を発してください。

「Aさんに〇〇されたのが許せない」

ということがぐるぐるとめぐっているときは、

その言葉をゆっくりとゆっくりと頭の中で話すのです。

「A、さ、ん、に、〇、〇、さ、れ、た、の、が、許、せ、な、い。」と、

さらに「A―さーんーにー〇―〇―さーれーたーのーがー許―せーなーいー」とゆっくりするのです。

そして、さらに伸ばしていくのです。

だんだん落ち着いてきますよ。

 

健康であるためには、私たち自身の生きる力、

免疫力を高めることが大切です。

健康を保つ3つのポイント、

そしてそのサイクルがとても大切です。

朝起きて午前中は排泄の時間帯です。

午後は活動する時間帯です。

夜9時以降は、心身を休める時間帯へと向かうときです。

22時からは心身が宇宙に横たわり充電する時間帯です。

この宇宙はらせん運動という原則で動いています。

あなたの生活もその原則に則り、

周期、サイクルを整えると整ってきます。

 

今までは、具合が悪くなってから病院へ行く、

ということが主流だったともいます。

しかし、既に多くの人が氣付き行動し始めているように、

健康な生活をするのが基本なのです。

自分の免疫力を上げる生活をするのです。

病気になり病院で対処療法で治療を受けるのではなく、

食べ物や身体に氣をつけて健康であること、

つまり病氣にならず病院へ行く必要もない、

免疫力が高い状態を維持する、

ということが大切なのです。

このテーマは、ブログコメントに対応していません。
ファイル名の末尾に「_xxx」等を付けて無効化すると、baserCMSの基本のコメントフォームを呼び出すことができます。