トキメキは欲しいがパートナーはいらないかも、自分の矛盾を整理する

恋愛をしたい、トキメキが欲しいと思っている。

しかし、パートナーはいらないなぁ、とも思っている。

お腹が空いているんだけど、これ以上太るのは嫌だなと思い、食べるのを躊躇する。

この矛盾した自分の氣持ちの整理がつかない。

本当はどうしたいのかがわからないという時があります。

そんな時は、一度立ち止まって自分を深く感じて見つめ直す時です。

いろいろと思い思案しても、妄想や不安が膨らむだけということも多いのです。

自分を見つめ直す時は、紙に書きだすのです。

書くことで自分の氣持ちや思いの整理がつくのです。

 

紙とペンを用意したら真ん中に上から下へ縦に線を引きます。

そして左側の上に『嫌なこと』と書きます。

右側の上に『好きなこと』と書きます。

人は、快楽を求め痛みを避けようとします。

快楽とは、楽しい、嬉しい、心地よい、氣持ちいい、大好きと感じることです。

痛みとは、汚い、不潔、面倒くさい、痛い、大嫌いと感じることです。

人によって、好きと感じるものと嫌いと感じるものが違うのです。

例えば、たばこを好きと思う人は吸い、嫌いと感じる人は吸いません。

 

それでは、左側の『嫌なこと』に10個以上、右側の『好きなこと』にも10個以上書いてください。

『嫌なこと』に仮にパートナーが出来て、こんなことされたら嫌だな、

面倒くさいな等、感じた事や思いついたことをたくさん書きだしてください。

あなたの氣持ちや思いを書いて吐き出すのです。

あるいは、太っている自分、パートナーが出来ないこと等の人もいるでしょう。

あなたが嫌だと思うことを書きだすのです。

『好きなこと』に仮にパートナーが出来て、こんな風にされたら嬉しいな、

楽しいな、氣持ちいいな等、感じた事や思いついたことをたくさん書きだしてください。

あるいは、スイーツを食べること、美味しく食べること等の人もいるでしょう。

一人読書をする等、あなたが好きなことを書くのです。

あなたの、『嫌なこと』と『好きなこと』は、どのようなものでしょうか。

たくさん書いてみましょう。

たくさん書いたら、『好きなこと』に優先順位をつけてください。

一つずつ比較して優先順位をつける方法は、最後に書いてあります。

あなたの『好きなこと』の優先順位もわかりましたね。

 

恋愛をしたい、トキメキが欲しいと思っている。

しかし、パートナーはいらないなぁ、とも思っていたあなた。

『好きなこと』とその優先順位を自分で再認識したら、

次は、あなたのこの好きなことをIメッセージで人に伝えるのです。

友達やパートナにIメッセージで伝えることで、

あなたは、あなたが好きなことを体験できるようになるのです。

 

優先順位のつけ方

10個以上書き出したら、優先順位をつけます。ま

ず、一番上のものの左側にポチッ(レ)と印をつけます。

そして、その印をつけたものとその下のものを比べてどちらの優先順位が高いか比較します。

印がついている方が高ければ次の行のものと比較します。

そして、仮に4つ目のものの方が高かった場合、4行目の左側にポチッ(レ)と印をつけます。

そして、4行目とその下の行を比較していきます。

次に7行目の方が高かった場合、7行目の左側にポチっ(レ)と印をつけます。

そして、7行目とその下の行を比較していきます。

結果7行目が一番高かった場合、それが優先順位1番です。

次にすぐ上のポチッ(レ)に戻り、この例では4行目と8行目以下を比較します。

結果4行目であれば、それが優先順位2番です。

次にすぐ上のポチッ(レ)に戻り、この例では1行目と5行目以下を比較します。

結果1行目であれば、それが優先順位3番です。

次は、その上にポチッ(レ)がないので、すぐ下の2行目とその下の行を比較していきます。

以下同じようにしてすべてに順位を付けます。

時間と共に『好きなこと』も変わっていきます。

年に1回以上は、書き出しその優先順位を決めると、

何か判断をするときに悩まなくなり素早く意思決定ができるようになります。

このテーマは、ブログコメントに対応していません。
ファイル名の末尾に「_xxx」等を付けて無効化すると、baserCMSの基本のコメントフォームを呼び出すことができます。

テキスト3

AOS