あなたや他人の感情に寄り添っていますか?

人間は得たい感情のために行動するのである。

その得たい感情が時と場合、人によって違うのである。

何かで感情が動き揺らいでいる時は、ルールを見直すお知らせである。

あなたのルールを見直す時が来たのだ。

感情があなたや他人のルールの不備や結果を教えてくれるのだ。

 

好きな人とうまくいかずに、モヤモヤを感じる。

いつまでもその人のことを思っていても、好きな人と結ばれるわけではない。

あなたの内に潜むそのモヤモヤの原因を明確にしない限り、

相手や出来事は変わっても、またモヤモヤを感じることになる。

上がると思って買った株式が下がる。

そしてまた下がり売ると今度は上がる。

社内政治に疲れて仕事をする氣がなくなる。

 

もし○○だったらどうしよう。という心配が不安になり、恐怖へと育つ。

そんなこともあろうかと、どうなったら、どうするのかをあらかじめ決めておく。

自分でルールをより明確にあらかじめ決めておくのである。

そして、時には待つことも必要である。

時間が解決してくれることもあるのだ。

どんな商売やビジネスにもお金を払ってくれるお客様がいる。

あなたはその感情に寄り添っているのでしょうか。

このテーマは、ブログコメントに対応していません。
ファイル名の末尾に「_xxx」等を付けて無効化すると、baserCMSの基本のコメントフォームを呼び出すことができます。

テキスト3

AOS