妄想する頭 思考する手

妄想から生まれるアイデアは、今の常識からすると普通ではない。

妄想を形にするには、思考を整理し言語化する必要がある。

クレーム=やりたいことを書くことから始まる。

既知の掛け算でアイデア、妄想の幅が広がる。

失敗によって、自分が取り組んでいる課題の構造が明らかになり、

その先の解決策を見出すことができる。

 

「素人のように発想し、玄人として実行する」

やりたいこと=クレームは1行で言い切る。

英語のclaimとは、首長や請求といった意味である。

試行錯誤とは、神との対話である。

 

あなたは、どんな素人のような妄想を、玄人として実行しますか?

 

 

「妄想する頭 思考する手」暦本純一編 祥伝社

https://amzn.to/3dhgoYL

 

 

 

このテーマは、ブログコメントに対応していません。
ファイル名の末尾に「_xxx」等を付けて無効化すると、baserCMSの基本のコメントフォームを呼び出すことができます。

テキスト3

AOS